September 24, 2011

【イベントレポート】DANCE MASTER Vol.7 於 中野 heavysick ZERO

dm7fly


久しぶりのナンバータイトル回ですね。
Vol.6が去年の12月でしたので、
実に9カ月ぶりではありましたが
その間にも2発売、アニメ放映開始と
新曲のリリースも相次いだこともあり
個人的には凄く楽しみにしてました。

またルーキーズメガネゴールド東京などでは
ダンマス運営諸氏に大変お世話になり、顔見知りも増え、
非常にご縁深くなったなぁという感もあります。

そんなワケでさくっとレポート的なものを。

2. DJ Akix

あずさ専属Pとして知られる氏ですが、
今回のコンセプトは「迷いあずさオーバーラン」ということで
非常に自由な選曲でしたね…w


あずさの『LOST』
これすごくよかったですねぇ。


えっ

―に始まり、いろんな「あずさ」がw
個人的にはチュパリコ期待してたんですが…w



3. エルミナ

コンセプトは「ダンスメドレー」ということでしたが、
ご本人のDa.イメージレベルが大変高かったですねw


ポジティブ音頭もダンマスの様式美w


これもクラブイベントでは人気ですよね。
ダンスもバッチリでした。


ルーキーズでは千早オンリーでしたが、
今回もそこはぬかりなく。初出のTVアレンジVer.です。

その他『サニー』、『スマイル体操』、『READY!』
『SMOKY THRILL』、『HELLO!』など
正統派の盛り上がる曲多めで
かなり場も温まって参りました…

4.シイナヒロト

自分は氏の選曲すごく好きなんです。
今回は「ボスラッシュ2009」というコンセプトの元、
過去のセットを一部再現ということでしたが、
いやぁ今回も大変盛り上げてくれました。


ファミソン8bitから。ボス曲っぽいすよねw


ダンマスは全方位。


音ゲーマーが異様に多いのもこの界隈。
作者ご本人もいましたが、ここで出ました。

繋ぎもお見事でした。

5.syu-kaP

コンセプトは「伊織&貴音」ということで、
前回のダンマス6の時のように、
一つのセットでストーリーを作り魅せてくれました。


この"staple stable"めちゃめちゃ好き。


化物語とくれば、こちらも。もはや定番。

続いてMA2のカバー曲で
『星のかけらを探しにいこうagain』と『あ〜よかったな』の2曲を。
打ち曲ではないので、リズムに乗って
ゆったり踊れてよかったです。


持ち歌。ライブでも思いましたが、
本当に「貴音らしい」曲だなぁ、と。


そして伊織も。アニメ声の曲ではないですが
凛々しくて好きですね。syu-kaPイチ推し。
(ちなみに前日に上がったけるまPの↑の動画も
 VJスクリーンでしっかり映されました)

6.arakiP

コンセプトは「8BIT-ORIGINAL & REMIX/M@SHUP」と、
今回非常に楽しみにしていたセットの一つです。

8bitから―




iM@SHUPから



Remixから



そして最後は

THANK YOU FOR PLAYING!!
いやぁもう終始首振りっぱなしでした。

7. DJ MNST

今回「ラブライブ!/美希」というコンセプトを掲げ、
なぜラブライブ…?と思われるかもしれませんが、
こまけぇこたぁ(ry
主催が真っ先に依頼されたそうですが…w



美希は美希で抑えつつ―


(まだMADとかあんま出てないのね…)
セトリはこちらこちらに。

自分もマッシュアップつくったりとか
ラブライブ!大好きなんですが、
本当に楽曲は良いんですよ。
夏色えがおで1,2,Jumpできたのが、もうね。

どれくらい知ってた人がいたかわかりませんが、
フロアも大盛り上がりだったと思いますよ。
ただ時間的にはアイマスと半分ずつくらい…w

1/8. きすちぃP

最初のセットは間に合わず、見られなかったのですが、
大トリではダンマス定番の曲で。

初っ端にドカーンと。


『隣に…』と同じく、正座清聴曲w


『i』で肩組んで、


最後は曲M@Sで!


・雑感など

このDANCE MASTERも派生イベントを含め、
3年弱でかなりの回数を重ね、
リスアニでも主催のいさむさんがインタビューを受けるなど
すっかり定番となった感があります。

syu-kaPの曰く、「こんなに人来ると思わなかった」そうな。
それだけ色んなところで人に認知され、
すそ野を広げてきた成果なのではないでしょうか。
主催陣にはホントに頭が下がります。

ただ色んな方々に浸透されてくると
お客もみんな顔見知りー、といったわけにもいかなくなるわけで、
マナーとかその辺は気を使って頂きたいですよねぇ。
下らない小言を申しますが、
他でやっちゃいかんことは
ダンマスでもやっちゃあいけないのですよ。当たり前の話。
上半身とはいえ脱いじゃうとか、少なからず女性もいるわけなんで
紳士たるPなら、わかりますよね?

自分自身、このダンマスを通じて初めて
オフラインのアイマスの世界に触れたわけで、
それが今見たら09年7月とほんの2年前。
その時からの自分の変化を考えるとすごいなぁ、と。
こういう出会いがあるから人生面白い。

また私事を少々お話しますと、
NoNoWireが終わってからは
来月のトカチゴールド3に向けて、
準備を着々と進めてましてー
そろそろ佳境に入らん、というところでしょうか。

クラブイベントの「元祖」ともいうべきTKG、
出演者の面子は2から一新されていますが
やはり「TKGは特別」と思わせ続けられるように
とにかく必死で頑張ります。
どうぞそちらもよしなに…



goodbye_thumb at 18:11│Comments(0)TrackBack(0) event report | iDOLM@STER

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索





アクセスカウンタ